インプラントは横浜市、横浜駅すぐの歯医者|ポートサイド歯科医院

ポートサイド歯科医院

「横浜」駅・「神奈川」駅最寄りの歯科医院

045-451-1182
〒221-0052 横浜市神奈川区栄町6-1
ヨコハマポートサイドロア弐番館1F

審美歯科

新御徒町歯科医院
噛むcome

ホワイトニングQ&A

ポートサイド歯科医院
ホワイトニングQ&A
Q.どうしてそんな価格で出来るのですか?
A.当院の理念はユーザーの方々に本当に良いものを出来るだけ安価で提供したいという事であり、コストを抑え、この価格で厚生労働省認可の正規品を使用した日 本人の歯に適したホワイトニングを皆様に提供することを可能にしています。
Q.どうして10%のホワイトニングジェルで白くなるんですか?
A.一般的に厚生労働省が認可していない16%や20%以上のホワイトニングジェル(並行輸入品)を使用して濃度が高い方が、より白くなるという歯科医院があ りますが、厚生労働省が認可しているホワイトニングジェル10%で十分です。
Q.マウストレイについて教えてください
A.当院独自のマウストレイは抜群のフィット性でホワイトニングジェルの漏れが少なく、唾液によって濃度が薄まることを防ぎます。それによって日本人に最も適した10%ホワイトニングジェルでも、輝く白い歯を手に入れることが可能になりました。(個人差があります)
Q.歯は、どうして白くなるの?

A.歯の外側は、透明なエナメル質が覆っています。そしてその内側には黄色の象牙質が有ります。
エナメル質の透明度が高い程、透き通っていて内側の黄色い色が透けて歯が黄色く見えてしまいます。
ホワイトニングジェル10%の過酸化尿素を使用して外側のエナメル質を時間を掛けてゆっくり変化させることによって、透明度を低くて白く見える歯と同じ状態にすることで自然な白さを手に入れることができます。
透明な窓ガラスを白いくもりガラスにすることで外から部屋の中が見えなくなるのと同じ原理です。

※オパールエッセンスは、10%の過酸化尿素です。
この濃度では、厚生労働省が極めて厳しい検査の元に無害で安全であると判断して認可しています。

Q.歯には影響ないのですか?
A.電子顕微鏡レベルで判定してもエナメル質に脱灰(歯の表面が壊れる)などの変化は認められていませんので、安心してホワイトニングをお試しください。
Q.コーヒーやワインなど色の濃いものを飲んではいけないのですか?
A.歯に対する着色物の中に、ポリフェノールがあります。ポリフェノールは数多くの食品やコーヒー、ワインにも含まれていて、着色の原因の一つとなります。
一度 、白くなった歯を元の色に戻したくないというのが、ほとんど全ての方に共通の意見です。
レンブラント(歯面清掃補助剤)を使用することで歯についた汚れやポリフェノールなどの着色物質をご自宅で手軽に除去することができます。
ポートサイド歯科医院
pagetop